放浪したりマンガ読んだりゲームしたり。魔が差すとやる気になるも基本のんびり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【ペルソナ】携帯ゲーム機は便利だけど困る

PSPは寒い冬には布団の中でもできるので、凄い便利すぎて布団から出られないのと同じくらい、ゲームの中のカジノから出られません(汗)。
友達を助けに行くと学校を出たきりカジノから出てこない主人公御一行(高校生)の行く末がいろんな意味で心配です(笑)。

「首から腕からすげかえたい」から620円よこせという悪魔とか、大金持ちの御曹司に「生きていくのは大変だろう」と言って1200円くれる悪魔とか、容姿を気にする悪魔に昔を思い出す悪魔と、悪魔も人生いろいろで可愛いね。
話をしているうちに「学校の友達とバカ話してるみたい」と幸せになって攻撃してこない悪魔とか、「いまが人生でいちばん楽しい」とか言われると、倒すのかわいそうになる。
ドラクエでスライム叩くのもかわいそうだけど、それは子供が野山で昆虫を捕まえたり魚を釣ったりしながら成長する的な微笑ましい光景に近い気がする。まんまるな瞳で仲間になりたそうにこっちを見て(たぶん)ぷるぷるしているスライムだど、もっと遊んで欲しくて後を付いてきちゃう他所の猫…みたいな。
でもペルソナの悪魔は言葉で意思を伝えてくるから、ずいぶん感覚がちがう。

スペルカード集めとカジノでなかなか先に進めないのですが、それが苦にならないくらいに面白いです。
大昔に初めてやったときも思ったけど、悪魔の「興味」や「喜び」の感情が私とはちがいすぎて思考パターンを考えるのが難しい。つい自分で考える普通の受け答えをしては怒らせてしまうのだけど、それも面白い。

FF10-2は放置中。
携帯ゲームは始めるまでは画面が小さくて世界観に入り込めるか不安なんだけど、始めると気軽に持ち歩いて地道なレベル上げができるので改めて便利だと思う。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 女神転生・ペルソナ
ジャンル : ゲーム

2011-01-14 : ペルソナシリーズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NH

  • Author:NH

  • 海外放浪が好き。マンガとゲームも好き。
    お茶の国でもメニューにあればコーヒーを注文して、不味いインスタントコーヒーに異国情緒を感じるお年頃。お茶も好きです。
    音楽が好き。猫も好き。写真は撮ったり撮らなかったり。
    気がつけばゲーム日記。こんなはずでは……。

    【注意】ゲームは普通にネタバレしています。




ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。