放浪したりマンガ読んだりゲームしたり。魔が差すとやる気になるも基本のんびり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【ペルソナ2 罪】PSP版「ペルソナ2 罪」を始めました

個人的に衝撃的なことがあったりなかったりで、なんとなく自分の中では結論が出たような、あと一押しの状況なので自分と向き合うためにPSPの「ペルソナ2 罪」を始めてみました。

その結果
→果てしなく長時間PSPと向き合っています(笑)。

これじゃ予想通りすぎて泣くぞ。
まあ「ペルソナ」で自分と向き合うのはゲームの登場人物だから、私が向き合う必要ないんだけどね。
冗談はともかく、早くも次に目指す先が(たぶん)ラスボスという状態です。
とりあえず始めて最初に思ったのが、新しいオープニング超かっこいい。一瞬たりとも目が離せない。凝縮されたエネルギーの放出というか、これだけ集中力を必要だと感じた映像も珍しい。このオープニングは公式サイトでも見られるので嬉しい。

ええと、ペルソナシリーズはPS版を全くやっていなくて、去年PSPで初めて「ペルソナ」をやりました。
「ペルソナ」も「罪」も面白いかと聞かれたら凄く面白いし、好きかと聞かれたら凄く好きだけど、それとは別に心の奥に「納得いかない」的な感情もあります。どちらもストーリーに絡むことなので、とくに「罪」はネタバレになるから後日にして、とりあえずシステム方面で思うことなど。

どうしても「ペルソナ」と比べてしまうけど、戦闘が楽すぎる。配置を考えなくていいし、その場でペルソナ交換ができる。戦闘順も表示されるから「うわあああ回復が間に合わなかったああああ!」ということもない。どこでもセーブできるから緊張感に欠ける。合体スキルを使い始めたきっかけも全員に戦闘が回らないことが多いからだし(そういう意味で合体スキルはペルソナのレベルアップには良い方法だと思う)。ある程度の使えるペルソナがそろってからは限りなくオートというか、ボス戦までオートだけど全滅もない。ストーリーを進めるだけならいいけど、ゲームとしては少し物足りない気がするのです。
とはいえ魅力的なキャラも居るしストーリーも面白いので、戦闘が難しすぎて途中で断念する人がいるのは勿体ない気はする。そんへんのバランスは難しそう。

思えば「ペルソナ」は、毎回パズルのように攻撃範囲を考えながらキャラを配置するのが面倒だけど楽しかった。低レベルで突撃してアイテムの切れ目(=金の切れ目)が命の切れ目になるギリギリの死闘とか、いつマカラカーンを唱えられるかに左右される戦闘とか、それが楽しかったんだよおお。与えたダメージや味方への貢献度(回復とか)でもらえる経験値がちがう不平等も、それでレベルの差が開いていくのも、自分の愛情の注ぎ具合のバロメーターになっていて面白かったしね。

逆に「罪」で面倒なのがペルソナ召還のためのタロットカード集めと、噂や食事や懸賞など。タロットカードは、どうせ専用ペルソナもらえるなら必死に集めなくてもいいかなと適当に(笑)。噂については、街の噂は実用性あるのでほとんど依頼したけど、悪魔の噂は1度だけ依頼して煩雑すぎたから以降は全て無視(笑)。ゲームのロードがもう少し早ければここまで面倒には感じないと思うけど。

懸賞は、最初に試しに送った1通で「レベルアップボーナス最大SP+5」のスピリットソースが当選しました。いきなり当たるから、いまだに全員サービス疑惑が拭えない(笑)。これをレベルの上がりそうなキャラ毎に付け替えて活用しまくりです。最初の頃は全員がほぼ同時にレベルアップしていたので瀕死で時間差を作ったりもした。それでも5人全員は難しいので、途中からはカジノ景品のラッキーソースも併用中。
SPが高いと高SPの専用ペルソナも使いやすくて、とくに占いで経験値UPになっているときはすぐにレベルアップしてSPも回復するからトリッシュ君のぼったくりの泉も不要という、なんともありがたい逸品。
それでも基本的には、主人公はレベル50でもレベル20のキニチ・カクモをメインに使っているし、回復はレベル15のゲンジョウのメディアだったりする低SPパーティなのよ。

これで困らないのも変だと思ったら、合体スキルの多くは術者の各種レベルが威力に関係するらしいので、たぶんペルソナのレベルは関係ないのかな。何も知らずにスキル合わせ用にSP消費の少ない低レベルのペルソナを連れ歩いていたのが役に立ったぜ。←ペルソナを召還するのが面倒だっただけ

いまのところお気に入りの攻撃は「メガブレイズ」+バールの「光子砲」+全体回復(または別属性の攻撃)です。
「メガブレイズ」と「光子砲」はどちらも全体攻撃で、とくに「光子砲」は戦技属性なので魔法の属性を考えずに使えて最強。これをオートにしてザコ相手だと回復の必要なさすぎて困るくらい。更に素晴らしいのは、魚のおもちゃみたいなバールの口から「光子砲」を吐き出す絵柄が微笑ましいというか……かわいすぎるぞ。バールはリカームとメディラマが使えるのでいまのところ大活躍です。

そんなわけで、いまから一気に最後まで頑張ってみるにょ。あいかわらずスライムもかわいいにょにょ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ペルソナ2罪
ジャンル : ゲーム

2011-04-27 : ペルソナシリーズ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NH

  • Author:NH

  • 海外放浪が好き。マンガとゲームも好き。
    お茶の国でもメニューにあればコーヒーを注文して、不味いインスタントコーヒーに異国情緒を感じるお年頃。お茶も好きです。
    音楽が好き。猫も好き。写真は撮ったり撮らなかったり。
    気がつけばゲーム日記。こんなはずでは……。

    【注意】ゲームは普通にネタバレしています。




ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。