放浪したりマンガ読んだりゲームしたり。魔が差すとやる気になるも基本のんびり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

真・女神転生3 NOCTURNE終了

銀座でしばらく放置していたのですが、魔が指して続きを始めて、終了しました。
まえの日記に少し書いたのですが、あまり強い悪魔がいなくてもどうにかなるのが面白いと思う。

一応、ブックオフで中古の攻略本を買ったので、非常に重宝しました。とくに地図とパズル。
ラスボスの前にマガタマのマサカドゥズをもらおうと隠しダンジョンに行ったのですが、地図のある攻略に慣れてしまったこともあり迷いまくって、いきなりビシャモンテンに遭遇。ラスボスより強いとのウワサなのでどうかと思ったのですが、いまだにどうして勝てたのかよくわかりません。
とにかく補助さえしっかりかければ、どうにかなるのかなと。
このときのレベルは主人公80で、スキルは気合い、会心、勝利の息吹、ラクカジャ、呪殺無効(マサカドゥズ入手後に至高の魔弾に)、二分の活泉、地母の晩餐、真空派です。
呪殺無効にしたので、普段は破魔無効のマガタマを装備していることが多かったかな。
それと物理吸収の悪魔がいるので、反撃は怖くて持たせられなかった。
ラストは高尾先生ルートでした。

パーティは、ビシャモンテン攻略の時点でオオクニヌシ(47)、ナーガラジャ(47)、クイーンメイプ(59)とフレスベルグ(76)とオセ(50)で補助担当、ロキ(55)とオーディン(66)で魔法攻撃担当、ティターニア(63)とラクシュミ(60)で回復担当、クラマテング(46)真空派要員、フラロウス(69)物理攻撃担当、ニュクス(74)マカラカーン担当という感じです。カグツチと隠しダンジョンは、ほぼこのメンバー。ニュクスだけ塔内でオオクニヌシが口説き落とし。というか口説き落としの効果がテキメンすぎて凄かった。

本当はもっと強い悪魔でガンガンに攻めてみたい気持ちもあったのですが、なんでこうなった(笑)。
まあ、前半に補助を充実させた悪魔を作ったので、以降は合体で補助が減るのが困ることもあり合体悪魔を作りにくかったのはあります。
それとビシャモンテンを倒せたのだから、このまま行けるかなと。誰がどんなスキルを所持しているか覚えてしまったので使いやすいのもあります。

ストーリーはね、もう生き残った人間ほとんどいないんだから協力しろよという気持ちがね。
出会ったら、茶でも飲みながら語り合えとは言わないけど、もう少しのんびりできないのかよ友達だったんじゃないのかという素朴なツッコミはあります。
コトワリはどれも共感できず、どちらかといえばマネカタたちが幸せになれればいいのにと思っていたんだけど、世の中への失望から始まるとしたら、これくらい偏ったコトワリでも仕方ないような気はします。

というわけでマニアクスを始めたので、細かい攻略などはそちらで。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 女神転生・ペルソナ
ジャンル : ゲーム

2013-03-19 : 女神転生 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

NH

  • Author:NH

  • 海外放浪が好き。マンガとゲームも好き。
    お茶の国でもメニューにあればコーヒーを注文して、不味いインスタントコーヒーに異国情緒を感じるお年頃。お茶も好きです。
    音楽が好き。猫も好き。写真は撮ったり撮らなかったり。
    気がつけばゲーム日記。こんなはずでは……。

    【注意】ゲームは普通にネタバレしています。




ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。