放浪したりマンガ読んだりゲームしたり。魔が差すとやる気になるも基本のんびり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

真3 マニアクス そして再びオベリスク

ということで途中の省略もいいところですが、アマラ深界の最下層まで行きまして無事にダンテさんも傭うことができ、ピクシーもレベル80になり、フトミミさんも一緒です。
なんていうか、主人公、ダンテ、フトミミさんと、かなりのイケメンパーティですが、ここにオオクニヌシさんもいるので女性悪魔との交渉には苦労した記憶がない。オオクニヌシさん凄すぎる。

現在の主人公のレベル80で、ここまででとくに苦戦した記憶はなく、メタトロン以外は魔人もボスもほとんど一発クリアでした。
まあ、あれだ。ボスに辿り着くまでが大変だから必死だよ。とくにメタトロンは、行くまでが面倒くさい。
むしろボス戦以外でやられる率が高いあたりが悲しい。スキル育ててると、こうなるよね、たぶん。

適当に記憶を辿ると、ヨヨギ公園でもだいそうじょうが大活躍。煩悩即菩提の効果は絶大でした。ギリメカラにはテングさんの真空派、サカハギは瞑想でMPを吸い取ったので、あとは叩くだけ。
それ以外でも基本的には物理が有効なら、物理耐性があっても魔法より主人公の物理攻撃を優先していました。破邪の光弾→螺旋の蛇とスキルを代えたところで、至高の魔弾への道のりは遠い。カイラースを買う金がない。
全体攻撃はヒートウェーブ→デスバウンドで、ベノンザッパーはHP消費が激しいので所持しませんでした。そして全体への攻撃はセンテンタイセイの八相発破とオオクニヌシの乱入剣に任せた。というか逃げた。
主人公が死なないことが最優先だもの!

トウキョウ議事堂の終了後、ひとまずオベリスクでチャクラ金剛丹を入手してから一気にアマラ深界の第3カルパから最新部まで行きました。
第3カルパで各種の扉を開けるために、無印ではほとんど上げなかった「魔」も頑張って上げたよ。
それとダンテとの追いかけっこは、壁に激突しまくりながらもなんとか逃げられて、こうした操作が苦手なのでどうなるかと思ったけど、どうにかなるレベルで助かった。
そしてジャアクフロストさんが仲魔になったわけですが、パーティ全体の悪魔レベルが低すぎて第4カルパの扉が開かねええええと思ったら、ジャアクフロストが力の香1つで力25になりました。うわああああ持ってて良かった力の香。そしてピクシーで全ての扉が開くわけですが、このへん実に上手くできているなあというか、先に進むためにはきちんとイベントを積み重ねていかなきゃダメなのね。

メタトロンは、デクンダとデカジャかけられまくりのランダマイザかけられまくりで、こちらもホーリースターとデカジャの切れ目が生死の境……みたいな。ラクカジャかけてるヒマもない。基本的な耐性とHPの高さで勝負みたいになってた気がする。
3度目は観念して中盤からはダンテのホーリースターとフトミミのデカジャ(とタルカジャを所持させた)にメディアラハン要員1名で、主人公のみ気合い→螺旋の蛇の攻撃、場合によってアイテム使用でなんとか勝ちました。
それと呪いの回廊ってメタトロンを倒した後にイフリートに会いに行っても250000マッカもらえないんだね。この金を期待してマガタマを買おうと思っていたのに……思っていたのに(涙)。

さすがに無印の頃よりは強い仲魔が多いのですが、割と良かったかなと思うのがマハブフダインを所持したソロネで、火炎吸収なので火炎属性の悪魔に氷結攻撃ができる。最初に合体したときディアラハンも所持したのですが、メディアラハンを所持した時点でディアラハンが物理無効に変化したので、かなり頑張ってくれました。いまはウリエルになっています。
全体的に物理要員が多いので、仲魔枠を空けるために作ったデカラビアも何気に活躍しています。マスコット的な意味でも。

ダンテは初期スキルが使えないというか、十分に強いとは思うけど主人公の強さがチートなのでまったく強いと感じられなかったのが、トゥーサムタイムでどうにかこうにか、スティンガーの万能属性で物理無効にも砲撃できるぞ万歳で、父の名に誓ってのおかげであんたが主役になりました。
ていうかスキル名がまったくわからんよ。予想できたのがネバーギブアップの食いしばりくらいで(笑)。

ということで主人公も貫通を取得して、それでスキル枠がひとつ埋まってしまったのでラクカジャを外したのですが、何気にラクカジャ要員が減少の危機に陥りかけています。
それでも地母の晩餐は修得したので、これとダンテのトゥーサムタイムとスティンガーでザコを蹴散らし頑張ってます。カイラース入手への道は遠い。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 女神転生・ペルソナ
ジャンル : ゲーム

2013-05-06 : 女神転生 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
ホーム  prev »

プロフィール

NH

  • Author:NH

  • 海外放浪が好き。マンガとゲームも好き。
    お茶の国でもメニューにあればコーヒーを注文して、不味いインスタントコーヒーに異国情緒を感じるお年頃。お茶も好きです。
    音楽が好き。猫も好き。写真は撮ったり撮らなかったり。
    気がつけばゲーム日記。こんなはずでは……。

    【注意】ゲームは普通にネタバレしています。




ブログ内検索

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。